さまざまな栄養が、バランスよく含まれるカリフォルニア・レーズンは、レースや運動前に摂ると良いそう。ご飯やパンに含まれるデンプンよりブドウ糖の吸収が早く、運動中のエネルギー補給に優れているとのことです。

引用:マイナビニュース

鈴木さんはレース中の給水ポイントで、バナナの代わりにレーズンがオススメだと言います。理由は、バナナ1本103 kcal(約120g)に比べ、レーズンは約80粒(約40g)で120 kcalと、クイックエネルギーとして適しているからだとか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です